【ゴスペラーズ】夏に放つ51枚目シングル「In This Room」は恍惚感あるグルーヴが癖になるラブR&B!!

2018.04.30

【ゴスペラーズ】夏に放つ51枚目シングル「In This Room」は恍惚感あるグルーヴが癖になるラブR&B!!

2018年2月に記念すべき50枚目となるシングル「ヒカリ」をリリース。90’s R&Bを軸に進化を遂げたスウィートなラブバラードを聴かせたゴスペラーズが7月4日に放つシングルは、恍惚感あるグルーヴが癖になるラブR&B「In This Room」。「ヒカリ」のProducer&ComposerであるPatrick “J. Que” Smithと韓国の作家による楽曲。トラックメイカーは、韓国、日本で数々のヒットソングを手がける韓国のProducer "Tesung Kim "の出版社所属の"The Aristocrats"。尚、初回生産限定盤のみの特典映像には、遂に最終回を迎える「私がゴスペラーズじゃなかったら」シリーズ第五弾として安岡 優が登場。

<商品情報>
2018.7.4 in stores
「In This Room」
【初回生産限定盤】(CD+DVD)KSCL-3070〜1 ¥1,400+税
【通常盤】(CD)KSCL-3072 ¥1,000+税

<収録楽曲>
M1 In This Room
M2 Seven Seas Journey

<初回生産限定盤 特典映像>
「私がゴスペラーズじゃなかったら 〜安岡 優〜」